スーパーリーグ ラグラージ。 【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「スーパーリーグ用に育てたいポケモン」その6~10

【ポケモンGO】スーパーリーグで有能なポケモンが多数! 現在開催中のレイドバトル一覧

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! サイホーンのコミュニティ・デイはどうだったかな? お兄さんは前から予定が入ってて無念の不参加だったんだけど、 なんとか色違いを3体確保!! 通常だと作成難易度が高いポケモンなので、この機会にゲットしておくのがオススメですよ! 今回のレイドバトルラインナップは、スーパーリーグで強力に運用可能なポケモンが多いなという印象。 特にエアームドは最上級の飛行技であるゴッドバードを覚えるため、攻防一体のポケモンと言えます。 「じしん」と「ヘドロウェーブ」の使い分け 「ラグラージ」は技を開放させることで攻撃範囲の幅が非常に広がり、開放のコスト(必要なアメとほしのすな)も他のポケモンと比較して少ないため開放おすすめです。 技構成はチルタリスやくさタイプに有効な「れいとうビーム」とはがねタイプや等倍以上の相手に大ダメージを与えられる「ハイドロポンプ」を採用。 トロピウスミラーや くさタイプミラー時に、「エアスラ型」だと有利のため、ミラーが多い環境では、「エアスラ型」が活躍する。 アローラベトベトンは交換が必要 タマゴから入手したアローラベトベターを進化させるとCPが1500をこえてしまう。

Next

【ポケモンgo】スーパーリーグで初手におすすめポケモン【勝つためのコツ】

クレセリア対策で作っておけば、Dデオキシスや、ライトユーザーでも所持率の高いミュウ (スペシャルリサーチ報酬)など、 エスパー系を丸ごと対策できて重宝する。 このようなミラー戦よりも、強敵との勝率を上げたい場合、 高威力技である ハイドロポンプを搭載した「ドロポン型」で対抗する必要が出てくる。 今でも水ソースや天候ブースト (雨と晴天)で、進化前のドジョッチが山ほど 湧 わくため、厳選やアメ確保が 容易 たやすい。 74% 4 0 15 15 2496 99. ノーマルアタック• 参考リンク: Report: Photo:c2017 Niantic, Inc. 6 2. はがねタイプのヒードランは、ディアルガと同じくらいの頻度で使用されると思いますので、 その両方と戦えるラグラージは貴重な存在になるのではないでしょうか。 47% 13 0 14 12 2494 99. フィールドリサーチ タスク• これまで「」を20種類ご紹介してきたが、今回はその第5弾! 特にスーパーリーグ慣れしていないトレーナーたちは、ぜひ参考にしてくれよな!! HPが高くディフェンスタイプのポケモンに見られがちですが、この優秀な通常技のお陰で攻撃方面にも隙がありません。 3% 13 2107 15 12 15 93. ScreenShot:ポケモンGO (iOS). 特に、 どろばくだんで シールド駆け引きを制し、 シールドを剥がし切ったあとのチルタリスへ ふぶきをお見舞いする爽快感は、一度味わったら忘れられないカタルシスを得られる。 だましうちだと とっておきを撃ち合うミラー戦では勝てなくなるが、 通常技は発動間隔が短い方が、何かと重宝する。

Next

【ポケモンGO】スーパーリーグで有能なポケモンが多数! 現在開催中のレイドバトル一覧

50 2 りゅうのいぶき 4. この2体はスーパーリーグにおいて特に意識して対策する必要があるため、マリルリ一体で対策可能なのは非常に大きな利点です。 どちらも一長一短あり、削りでいくなら はがねのつばさ、貯めでいくなら エアスラッシュとなる。 おんがえし(ライトわざ) スリーパーの概要 シャドーボールや サイコショックがレガシー技だった頃、 高額な条件で取引 (トレード)されていた過去がある。 1% 18 1683 15 13 13 91. ゲージ技はいわなだれと10まんボルトを採用し、幅広いタイプの弱点を突ける技構成にしている。 技開放や強化のコストが高くなりますが、 「クレセリア」に特別限定技の「くさむすび」を覚えさせることでかなり有利な対面となります。 ガチ勢同士の対人戦の場合、まず第一に対策しなければならない案件として、 マリルリがあり、マリルリ対策を怠ることは敗北を意味する。

Next

【ポケモンgo】スーパーリーグで初手におすすめポケモン【勝つためのコツ】

ゲージ技は、絶妙なラインナップとなっているが、 サイコブーストは回転が早く、ダメージ効率も優秀なため、 サイコブーストを切ってしまうと、決定力に欠けがち。 82% 24 2 10 14 1497 98. PvP黎明期、PvP対策してない相手となら、ナマズン1匹で相手のパーティーを壊滅させるほどの対人性能を誇っていた。 4月25日からは、GOバトルリーグの全リーグが解放される期間となるので、スーパーリーグをメインでプレイするつもりのトレーナーさんは、この機会に手持ちポケモンを充実させておくのがオススメ。 今回はくさ・はがねタイプに対応できるほのおのパンチ、チルタリスやひこうタイプに効果抜群のれいとうパンチを採用しているぞ。 特にエアームドは くさに二重耐性を持つ天敵のため、起点にされないように注意。 56% 6 0 13 15 1497 99. 3% 14 1685 15 15 11 91. ただ同じように考えているプレイヤーは多いので、そこまで価値はなさそう。 さらにラグラージに追い風なのは、マスターリーグには 天敵のくさタイプがほとんどいないということ。

Next

【ポケモンGO】ラグラージのおすすめ技と最大CP&弱点

HPが高くディフェンスタイプのポケモンに見られがちですが、この優秀な通常技のお陰で攻撃方面にも隙がありません。 ただねんりきによるスペシャルわざの扱いが難しく、抱え落ちや交代受けされやすいので、玄人向けのポケモンです。 また、通常技でゲージを貯めやすいカウンターを覚える点も魅力的です。 メタグロスだけでマスターリーグを勝ち続けることはできませんが、1体持っているだけで余裕が生まれます。 その辺に大量に湧くドジョッチの進化系であるナマズンが厨レベルの性能であったりと、この記事を最後まで読めば、初心者でもすぐにパーティをガチガチに構築できるのもこのリーグの醍醐味だろう。 とにかくスペシャルアタックがバンバン打てますので、抱え落ちもなく相手のシールドを削るにもラグラージは最適です。

Next

【ポケモンGO】ラグラージのPvPおすすめ技と対策:高威力&高回転攻撃が魅力!|ポケらく

これらの要素が相まって、トリデプスはスーパーリーグにおいて対策必須なポケモンです。 関連記事 リーグ別最強ランキング スーパー最強 注目記事• 3% 16 2105 13 15 15 95. 03 レジスチルの概要 レジ系はとにかく不人気で、比較的都会のレイドでも、早い段階でレイドが成立しなくなるなど、 長らく不遇の扱いを受けてきた。 高威力「りゅうのいぶき」が有効• 特にエアームドは最上級の飛行技であるゴッドバードを覚えるため、攻防一体のポケモンと言えます。 つまり……わかるよな? 特別なわざを覚えられる12月のコミュニティ・デイまであまり猶予はない。 19% 29 0 11 13 2499 99. 誰にでも育てられるわけではありませんが、 持っている人は絶対に育てるべきポケモンであることは間違いありません」 フシギバナ 「フシギバナはみずタイプ対策の定番です。 相手の防御力を下げるアシッドボムが打てるのもいいですね。 通常技はでんきショックを採用し、マリルリやエアームドの弱点をつけるようにしている。

Next

【ポケモンGO】ラグラージのPvP考察【GOバトルリーグ】

39% 18 2 14 15 2494 99. ゲージ技は、超優秀な リーフブレードは確定で、サードアタックに つばめがえしを解放しておけば、たいていの敵に対し、力押し可能となる。 50 2 ゲージ技 わざ 威力 ゲージ 消費量 効率 ゴッドバード 96 45 2. 高い耐久力・タイプ耐性を誇るレジスチル・メルメタル・ジバコイルなどの対策となる「ラグラージ」は全リーグで活躍できる性能を持っています! おすすめ最適技 ノーマルアタックはマッドショット一択 ノーマルアタック(通常技)は威力が低いですが スペシャルアタック(ゲージ技)のゲージ増加が速い 「マッドショット」がおすすめです。 御三家は育成コストが安いところも非常に魅力的ですので、ぜひ育てておきたいところです」 メガニウム 「メガニウムはスーパーリーグでハイパーリーグでもTOP10に入るほどステータスが優秀です。 03 エアームドの概要 非常に優秀なタイプ相性のエアームド。 この2体はスーパーリーグにおいて特に意識して対策する必要があるため、マリルリ一体で対策可能なのは非常に大きな利点です。 18 ラスターカノン 132 65 2. また、通常技でゲージを貯めやすいカウンターを覚える点も魅力的です。

Next