かっぱえんちよー。 カッパえんちょーとは (カッパエンチョーとは) [単語記事]

Youtuberの【カッパえんちょー】謎の柴犬に日本中がすっきりデトックス?!改訂版

とにかく、妨害することでなにかしらの「利益」が生まれるわけでもないのに、そういう事を行うということは、 そのチャンネルの「内容」になにか「都合の悪い」ことが含まれているからと思わざるを得ません。 もちろん真偽の程は定かではありません。 いくら自由を謳おうと、その場を提供するYoutubeが「ダメだ」と言えば、それに従うしかありません。 比較すると、ややカッパえんちょーの方が動画再生数が多いようです。 後ほどコメントについて出てきますが、コメント欄はいつも共感の嵐で毎回同じ人がコメントしていることも多いので、ファンの多さを感じます。 キャッシュも毎回消してるけど否定以外の消されたしてる、最新な 省略しています。 YouTube は、誰でも何かを表現して世界中に発信し、コミュニティを共有、形成できるべきだと考えます。

Next

カッパえんちょーさんオンラインサロン開設について思ったこと。

対応しないにも問題があると思われる。 その道具は パフパフラッパ チーンベル この2点です。 100時間=6000分 10分の動画と考えて 、1分で600本の動画がアップされてるってことですね。 参加する自由 すべての人が、サポートしてくれるコミュニティを見つけ、障壁を取り除き、国境を越え、同じ関心や情熱の下に集まることができるべきだと YouTube は考えます。 他の系者と競合しない様に頑なにでせず にする者として有名で、のを視聴したいからを浴びている。

Next

Youtuberの【カッパえんちょー】謎の柴犬に日本中がすっきりデトックス?!改訂版

運営だけで検閲するのには限界があります。 関連項目• は腐るほどあるし、としては困らない。 カッパえんちょー動画のコメント欄 約束を守らない国と何を話し合えばいいのか。 不正が是正される様に祈ります。 Youtube側も、もちろんすべてを管理するのは無理ということは理解できます。 あくまでも希望的観測でしかないですけどね。 えんちょーさんほどのコミュニティーを構築出来ている方なら、少々広告が剥がされようとも気にせずに活動出来ると思います。

Next

ニコニコ大百科: 「カッパえんちょー」について語るスレ 91番目から30個の書き込み

画像のような柴犬が首をかしげたり尻尾を振って話しています。 なかなか発言ができない時代だからこそ、共感できるYoutuberのチャンネルで共感とデトックスができるのです。 「こ~と~わ~る~!」ー断る 「ぶちこんどけ!」ー牢屋に入れる 「ぃやったね~」-やったね 「三冠王大統領」-文大統領 「宗主国さま」-中国 「リッチーくん」ーホワイト国からはずれた『り地域=韓国』 「アメリカ兄さん」-アメリカ これを覚えておくと話がより面白いですよ。 画面上では柴犬ですが、人間らしさを出していて好感が持てます。 概要 某近隣との間に生じたやコレやを、姿で独自の見解を被せて紹介。 Youtubeに、1分間に何本の動画が上がっているか知っていますか? 2015年の投稿記事ですが、 「1分あたり100時間分」がアップされているとのことです。 。

Next

ニコニコ大百科: 「カッパえんちょー」について語るスレ 91番目から30個の書き込み

サロンもそうですけど、えんちょーグッズって欲しくないですか? 最近いろんなところでいいサービスがあって、 たとえば、「suzuri」っていうところでは、デザインを用意するだけで、 Tシャツとか、マグカップとか、トートとかを販売できます。 YouTube の価値観は、YouTube のあり方を定義する 4 つの自由に基づいています。 個人的に、えんちょーさんがドーンと入ったマグカップとか欲しいなぁ。 明確に線引きすることが難しい場合もありますが、保護対象グループへの攻撃を主な目的としたコンテンツは不適切と判断されます。 手前味噌ですが、最近アップした動画のほとんどが収益化出来ませんでした。

Next

ニコニコ大百科: 「カッパえんちょー」について語るスレ 91番目から30個の書き込み

なので推測すると、 カッパえんちょーの登録者数は70万人ほどだと思われます。 登録者数は表示・非表示ができるようで、カッパえんちょーは表示されていませんでした。 ですが、このツールが実在するということだけは知っておいて欲しいと思います。 それが8月のことです。 似たようなジャンルのKAZUYA Channelを見てみました! KAZUYA Channelの登録者数は68万人でした。

Next

ニコニコ大百科: 「カッパえんちょー」について語るスレ 91番目から30個の書き込み

なぜ「嫌」と言ってはいけないのか不思議ですね。 4年後の今はもっとすごい量になっているでしょうね。 全てをチェック出来ないので、現在AIが管理しています。 機会を得る自由 すべての人が、自分を表現できる機会を持ち、ビジネスを構築し、自分が思い描く成功を手に入れることができ、また、何が人々の心に響くかということを既存の価値観によってではなく自分たちで決めることができるべきだと YouTube は考えます。 助けて貰ったのに恨みで返す国など滅びてしまえ。 えんちょーさんは 「制裁」を受けるのに、それと同じ動画が残っているのはいささか疑問です。 二度と擦り寄るな。

Next

Youtuberの【カッパえんちょー】謎の柴犬に日本中がすっきりデトックス?!改訂版

次項を参照 、へのは上で溢れいるものであり、へするというな行為がなければ、ただの者として視される定めでもある。 12月10日「Youtube規約改定」 この様な流れは、 12月10日に始まる「Youtubeの規約改定」以降、変化がある気がします。 23時点 ・友人にはYoutuberということを秘密にしている ・恐らく独身 これは毎日見ていてわかったことで、公式に発表はしていません。 よく言われていることですが、目をつけられたチャンネルは収益化が厳しくなるという話ですね。 この人がを大嫌なのは分かるとしても、 をにを煽るだけ煽って そこから先にこの人が結局何がしたいの?ってのが見えてこない。 自由を大きく打ち出していますね。 ですが、それを良しとしない人達がいて、通報という名の「妨害」を認めざるを得ない状況なのかな?と思っています。

Next